ガンプラ! 模型!   弁天シンジケート!!

bentensyn.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 31日

恒例の企画

現在の私は48歳です。

よって、恒例の企画「48歳なら1/48を作る」を行います
目標は次の誕生日までの6月中旬です。

お題はコレ↓タミヤ1/48の"百式司令部偵察機"です
c0079840_22075159.jpg

最近スケールアヴィエーション誌などで流行っている
飛行機プラモの仕上げ方は筆で風合いを書き込むテクニックが全盛です

ボクもその仕上げ方は大好きなのですが今回は全く違う方法論で進めます

それはソモソモこの飛行機を意識した出会いの作例です、
タミヤのカタログのこの写真↓
c0079840_22132982.jpg
とてもシンプルで
いっそウェザリングなどはほとんど見えません

そのぶんこの美しいフォルムが際立ち
当時のボクの興味が無かったこの飛行機に
突然「コレが欲しいッ!」と思い、購入に踏み切りました

20数年前のことです

あえて言うなら「ガンプラ的な仕上げ方?」でしょうか?


随分長く積んでたのですが作業スタートです

まずは複座なので2人の搭乗員です↓
c0079840_22194411.jpg
この2人は双発のエンジンと共に成型された
同じランナー2枚から切り出される、同じカタチの
クローン兵です(笑

並べると何だか面接を受けているみたいです(笑笑


ここは筆で塗りました↓
c0079840_22230073.jpg
満足です

インテリアも塗って乗り込み↓
前側のパイロット
c0079840_22242737.jpg
後方の観測員↓
c0079840_22263183.jpg
この人はお膝の上にカメラをもって御満悦〜❤️

カメラが好きなのかな?

2人の間隔は結構遠い↓
c0079840_22295546.jpg

そして機体の接着へと進んで行きますが、ここで
問題が発覚

翼端灯がクリヤーでは無い↓
c0079840_22325591.jpg

とりあえずクリヤー化したい部分をカットばして
光源をソレらしく造形しておきます↓
c0079840_22350267.jpg
未だ使った事が無い"光硬化レヂン"を使ってみます↓
c0079840_22370711.jpg
マスキングテープで受けて
少し盛って紫外線LEDの光を当てる↓
c0079840_22401143.jpg
繰り返して十分盛ったら
削りで整えて、とりあえずOKでしょう↓
c0079840_22414612.jpg
整形生も問題無く
サクサク行けます

しかし接着能力は低いらしく

いつの間にか取れていて、一次行方不明になり
肝を冷やしました。

でもソレは仕様ならしく、
下地を犯さない配慮だそうナ。

繊細に塗られたフィギュアの瞳に塗って
キラキラした目を演出している作例が有りますヨネ



今日はココまでです、

今度は近々.....ソンじゃーネ。







[PR]

by BenTenSYN | 2018-05-31 22:47 | 1/48 TAMIYA 百式司令偵察機 | Comments(0)