ガンプラ! 模型!   弁天シンジケート!!

bentensyn.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 23日

2006キャラホビ終了もツカノマ

さて、例のインパルスの「可動化」の続き・・・
今は8/23ですケド、実際に作業をしていたのは8/5頃でした。

 では作業開始! 今日は肩関節ッ!

肩と背中のパーツを「瞬間接着剤」で仮接着、
軸が入る高さに鉛筆でセンターラインを書く
c0079840_10144100.jpg


ポリキャップの切断加工
c0079840_105362.jpg


センターライン上にポリキャップを置いて位置確認
c0079840_1061059.jpg


下穴を開ける、1ミリのピンバイスを使う
c0079840_1073637.jpg

次は・・・
c0079840_1081640.jpg


ポリキャップの大きさまで順番にピンバイスの刃を交換しながら
大きく広げる、1ミリ・2ミリ・3ミリ
そして、軸は3ミリですがPCが入るスペースは5ミリのドリルを使って
確保しましょう。
c0079840_10204871.jpg


上の説明で理解できますカ?  解らない方は書き込みをお願いします。
c0079840_10225934.jpg


可動確認
c0079840_10233545.jpg
c0079840_10234717.jpg
c0079840_10235626.jpg

ネっ!ちゃんと変形するでしょ!!
実際は上腕が付くフレームの部分が外方向にスライドしないといけないのですが・・・
キットに入っている変形プロセスの絵はそこのトコロが表現されています。

実際には肩の前後に付くアーマーの部品も「ムーバブルフレーム」のように
スライドする解釈が「弁SYN流」です、ボクの完成品は全て両面テープで
貼り付けているだけなので曲がって付いているものがありますが・・・・・。
(今度、上から見た写真を掲載します。)

っと言うことで写真を追加で掲載
c0079840_12451732.jpg

アーマーをズラシて両面テープで貼り付けています。
じゃマタ、次回!
[PR]

by BenTenSYN | 2006-08-23 10:04 | インパルス製作過程 | Comments(0)


<< ADAPT メタスが出ない!      キャラホビ開催、そして有難うご... >>