人気ブログランキング |

ガンプラ! 模型!   弁天シンジケート!!

bentensyn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 02日

”レンチャン更新”ダっ!

今日の報告・・・・・。

デカールを貼り終えたボディを
一日放置して、デカールの乾燥を待ち
クリヤーを塗ります。

そのクリヤーは
賛否両論アルと思いますガ、
ボクは何と言ってもコレしか無い↓
c0079840_1234411.jpg

フィニッシャーズの”AUTO CLEAR”です。

有名店なら入手できますカネ?
ボクはラジ館のイエサブの一番上の店で
購入しました。

注意したいのは商品の回転数の早いお店で
使う直前に買うのがベストなり・・・・・。

樹脂系の購入のセオリーは守りたいです。

使い途中の古いモノもこう言う作業には
なるべく避けたいです。

このクリヤーは
エアブラシで吹くのが前提ですガ
セットの(バラ売りもアリ)ピュアシンナーとの
コンビネーションで使うと、乾燥が速く
ほぼ一日の放置後に研ぎ出しができます。

コノ”研ぎ出し”ができるまでの待ち時間が
”一日”なのは驚異的ですネ。

普通のタミヤの缶スプレーで厚吹きをすると・・・・・
2ヶ月グライ置いてもバチは当たりません・・・・・・マジで。

仮に一週間置いて、爪で押すと
シッカリ後が付きます。

それがこのセットなら
たったの一日ですヨ!

仮に三日間置いてたとしても
迷わずコレを使います。

実際時間がナイし・・・・・。



そして、吹くエアブラシは
理想は”0,5ミリ”の口径で
吹くのがベストかも・・・・・。

ワタシが持っているのは0,3のみ
なので、ちょっと工夫をします。

あまりオススメできませんガ
下の写真が通常のエアブラシの
ニードルの位置、最後まで押し込んだ位置ですネ↓
c0079840_1391040.jpg


それを少しダケ
後退させてロックして使います↓
c0079840_1395290.jpg

要するに塗料の出を
通常より多くさせます。

当然ニュートラルの状態でも
空気を出すと、必ず塗料は出ます
空気ダケには成りません・・・・・アシカラズ。


そして一回目の
デカールをクリヤーで包むダケの
最低限の吹き量で今日はオシマイ↓
c0079840_143305.jpg

c0079840_143436.jpg


明日の昼に
デカールの段差を埋めるダケの
量を吹いて、日曜日の夜に(一日半ほど開けて)
研ぎ出しをシテ、月曜日にモウ一回吹いて・・・・・・
水曜日の夜に仕上げカナ?


その間にエキパイを作らねば・・・・・。

by BenTenSYN | 2009-05-02 01:50 | 思い付いたコト | Comments(0)


<< 良い天気が続くですネ!      休みに入ってモ、休めマセンっ! >>