ガンプラ! 模型!   弁天シンジケート!!

bentensyn.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 28日

"シドニアの騎士 第九惑星戦役"

第二シーズンが終わってしまいました、
第三シーズンの告知が無かったのはザンネンでしたが
ラジオの"綾と綾音の秘密の光合成"はまだ続くラシイので
まだ期待は持てます。

「皆んなの応援次第」ってヤツですね。

しっかし、カッコ良かったです。

原作には無いシーンだった
惑星ナインのガウナ掃討作戦での
ハヤカゼからの長距離射撃は何回見ても
目から水が出てきます。

あのバックで掛かっているBGMはソソルですッ!

ハヤカゼに4機の守人でハヤカゼ5機で一つの
クラスターで、更にソレが5クラスターなので………守人100機ですカ?

リアルタイムで見るのに夜更かしして
放送開始の前に先週分を見返して備えてカラ、
最終回を迎え撃つ体制で見ました。

週末に何回見たカナ?

毎回、目から水が出て来ましたトサ。


ソンな中で土曜日の昼間はコドモと
お留守番だったノデ、父親として
ボクにしか出来ないサービスをしてみました。

ウチの6歳児は親に似てスターウォーズが好きになっています、
そして今年の初めゴロからケーブルテレビで"スターウォーズ
反乱者たち"なるシリーズを見ています。

コドモは昔から有るフィギュアを中古の
お店で見つけて数種類持っていますが、今回のシリーズも
ビックロで買って来ました。

主人公の少年"エズラ"は第二シーズンからライトセイバーを
持ってジェダイの見習いに成りますが、フィギュアのセットには
その特徴的なライトセイバーが入っていませんでした。

そこでボクの原型師としてのチカラを
少し使ってソレをフルスクラッチしてヤリました↓
c0079840_22145655.jpg


ビームの刃の部分は去年の"ガンダム アルテミー"に
入れたオリジナルの武器"GNスティング"の刃に使った
タミヤの直径2ミリの透明棒。

後はプラ棒やプラパイプなどを切った貼ったで完成、
喜んでくれました↓
c0079840_22182694.jpg

サフェ無し、塗装はフデ塗り。

エズラのライトセイバーは未だ見習いなので、
ビームガンとしても使えます↓
c0079840_2220464.jpg


"反乱者たち"はオーダー66を乗り越えた
生き残りのジェダイが戦うお話しですが、
その生き残りのジェダイの中に同じCGアニメで
放送していた"クローンウォーズ"に出てきてた
アソーカ・タノが再登場してきてビックリした次第。

その他イロイロとお馴染みの登場人物の
若い頃が見れたり、マニアほど見るのが楽しいです。



ソンなマニアックな週末でしたが
今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-06-28 22:02 | 思い付いたコト | Comments(0)
2015年 06月 21日

ROBOT魂"ネロ トレーナー"

先月末に届いていました、
やっぱカッケーです↓
c0079840_2055164.jpg


ネロトレーナーこそクレイバズーカっしょ↓
c0079840_20561897.jpg

たぶん1/100系の何か?から拝借してきました。

トレーナーはリヤヴューがまたカッケーです↓
c0079840_21195086.jpg


20年以上前にMG誌の企画のガレージキットで
"M.G.O.G.K"(当時はムゴックって読んでいました)と言うシリーズを
展開していて、有名なトコロで言うと1/100の"MK-Ⅴ"が出ていたのですが、
いまでもヤフオクでも高額取引されていますネ。

その1/220のシリーズが比較的に購入し易い価格帯だったので
幾つか購入していました。

当時購入したモノの中にネロが有るんですが、
ちゃんとトレーナー仕様に作った覚えが有ります。

何時か写真を撮ってココに載せますネ。


そして1年余りかけてやっと揃いました、三兄弟↓
c0079840_21323851.jpg



何時か全塗装してあげたいです…………。


センチネラーのシアワセです。



今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-06-21 21:34 | ”オモチャ”のレヴュー | Comments(0)
2015年 06月 17日

キャラホビ2015 ナドレ"アクウオス" その九

「きんかんなまなま! ぞいやうぇっ!」←言ってみたかったです。

キャラホビ2015 ナドレ"アクウオス" その五
それでは↑でやっていたシールドの工作の続きです
c0079840_18292984.jpg

ウラから見ていますが、長細い穴が開いていて
最終的にはサーベルがココに収まります。

そして段落処理は例のダイモテープによる
方法でやっつけました。

長細い穴にプラ板でフタをします↓
c0079840_18325719.jpg

一番細長いプラ板は最後までディテールとして
残る予定ですが他のプラ板は瞬間接着による点止めで
後から外せるようにして有ります。

そこにポリパテを盛る↓
c0079840_18352593.jpg


更にプラ板で枠を作って、
ポリパテを盛る↓
c0079840_18363510.jpg


硬化したら枠を外す↓
c0079840_18372469.jpg


最終的にはシールドのマウントがココに
接続される基部になる予定です↓
c0079840_18385659.jpg


大体の構成が見えてきたのでエアブラシでサフェを吹く↓
c0079840_1840854.jpg

先ほどの外せるプラ板の所は
コンなカンジのディテールになりました。

c0079840_18414671.jpg


合体↓
c0079840_18422441.jpg



正直言って設定資料は全部ウノミにしません、
ウデとのマウントする位置関係はボクの好みで
動かしています。

ディテールなんかも省略したり
逆に足したり、好みだったり
立体上での都合だったりイロイロです。

"アルテミー"の時もソウでしたが、
まぁ悪いようにはしません。


その辺のトコロをご理解下さい


今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-06-17 18:47 | ガンダムナドレ アクウオス | Comments(0)
2015年 06月 14日

本日誕生日ナリ

46になりました、
自分にプレゼントとしてネットでポチリ。

7,000円グライのコレ↓
c0079840_19373835.jpg

TAKOM社製のキット"ルクス"です。

現用ドイツの装甲車ですが、第二次大戦時の
8輪装甲車とホボ同じレイアウトに見える
懲りないドイツの性格がでてます。

つくづくボクは装甲車が好きなんダナっと思ったです。

内容をザックリ紹介↓
c0079840_19463991.jpg

Aランナーは二枚入ってます。
c0079840_1948186.jpg


c0079840_19492136.jpg

ミドリの板はエッチングパーツですが、何やら細かくて
嫌な予感しかシマせん……………。

そしてこのキットは「A1型」と「A2型」を選べる仕様ですが、
そのせいでタイヤが2セットも入っています↓
c0079840_1953305.jpg


では実際に組んでみましょう、まずはシャーシー下面に
少しパーツを付けてしまいましたが、ほぼデフォルト状態↓
c0079840_201950.jpg


説明書の一項目を処理↓
c0079840_2025682.jpg

これからドンドンとパーツが増えるんだろうナ。


そして問題はコレ↓
c0079840_20537100.jpg

アクスルです。

大変細かいパーツの集合体です、良く見ると
先ほどのエッチングパーツの丸いパーツが見えるでしょうか?

そうですこのキットはデフォルトで8輪全てがリンクで
ステアーできるようです↓
c0079840_20104791.jpg

以前にストライカーの前4輪を
自分でステアーさせた時に思ったのですが
カナリ細いパーツになってしまって大変でしたガ

このキットはそれうデフォルトでやってしまいました
スゲーっす。

c0079840_20185957.jpg

同時にサスペンションも動きますガ………
もう今日の気力はココまでで使い切りました。

続きは………何時になるコトやら?

ちなみにそのストライカーとのツーショット↓
c0079840_20175969.jpg

c0079840_20212137.jpg




原型造りに忙しい期間ですが誕生日を
いいことに今日は趣味のプラモデルの日にしました。

タグを作って始めましたが、次回はしばらくムリです。

今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-06-14 20:42 | Comments(0)
2015年 06月 10日

キャラホビ2015 ナドレ"アクウオス" その八

どうも説明がヘタなもんで
今日は試しに最後の画像を最初に………。

お題はオシリに付けるパーツです↓
c0079840_223432.jpg

今までのボクの作る原型を知っている方は
見て解るでしょうか?、かなり精度が上がって見えませんか?

面のフラット具合と稜線の通り具合に
最大限の気を使って取り組んでいます。


コレを作る為のアプローチとして
ドコから始めるのが良いか?

アッシはコンなトコロから↓
c0079840_2261249.jpg

プラ板でイロイロくっ付けまくり

そこにポリパテを盛るです↓
c0079840_228396.jpg


コレをケズルと↓
c0079840_2291840.jpg


要するにディテールの為にプラ板で囲いを作って
難しい段落ちディテールをシャープに造形するのです。

そして側面のナナメの面を作る為にプラ板でツイタテを
用意して離型処理をしてパテを盛って押付ける↓
c0079840_22162075.jpg


そして地味ですが先ほどの面に対して
更に淵にプラペーパーを貼って段落ち処理をして
重ねて上にハコ型の出っ張りを盛りで造形してます↓
c0079840_22224556.jpg

このハコ型の側面は先ほどのナナメ面の
延長ですが、精度よく面が出来ているので、
丁寧にやれば延長面を削りで成型するのは簡単です。

もちろん当て板にサンドペーパーで削りです。


アウトレット的な形状の中には
エバーグリーンのプラ板のナミナミディテールを
仕込んでます。

最後に裏の面に先ほどのとは違う段落ちディテールの
作り方になりますが、今度はダイモテープを
細切りで並べて↓
c0079840_2230233.jpg

周りにポリパテを盛って………

ソンな感じの説明でしたがドウだったでしょうか?

"逆引き説明"

自分でもやってみようっ!、とか思って
コノBlogを読んで下さっている方向けにやってみました。

何時も説明下手でスミマセン

ってな訳で、もう一回最初の画像を見てみましょう。


しかしこのパーツは今後もイロイロな
造形がクッツクので結構複雑な構造物になる予定。



今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-06-10 22:16 | ガンダムナドレ アクウオス | Comments(0)
2015年 06月 02日

キャラホビ2015 ナドレ"アクウオス" その七

今年の原型作りは何だか駆け足で、
焦りながらやってしまっているので
ろくなレポートが出来ません。

写真の撮り忘れが多くて
話に脈略が……………orz

それでもレポートらしき記事を
やってみます。
ディテールの彫り方です、
オカズはアンクルアーマーの横に有る凹みのディテールです。

四角く凹ますのですが、まずそのアウトラインを
囲むようにダイモテープを貼り、タガネを使ってスジボリ↓
c0079840_2244105.jpg



こんなカンジ↓
c0079840_23241113.jpg


そして彫刻刀で三角に↓
c0079840_2330495.jpg


反対側も↓
c0079840_23304781.jpg


更に上下を幅が合った2mmぐらいの
タガネを彫刻刀のように使って↓
c0079840_23321993.jpg



そのタガネで底面を↓
c0079840_23335167.jpg

先ほどの彫刻刀が長い辺の長さにピッタリで、
2mmのタガネが短い辺にピッタリ。

そんな幅の違う数種類の刃物を
かんな掛けのように使って面を平らに仕上げます。

最後にディテールを追加して↓
c0079840_23374611.jpg


ポイントは最初のスジボリです、
まずは範囲を決定してしまってから
その中を掘っていくやり方。

スジボリの深さは一気に深くは彫れないので、
場合によっては彫刻刀で彫った後でまたスジぼって、
また深く彫刻刀で…………とか。

深く彫りたい時はそんなカンジです。

さて今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-06-02 22:37 | ガンダムナドレ アクウオス | Comments(0)