ガンプラ! 模型!   弁天シンジケート!!

bentensyn.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 30日

キャラホビ2015 ナドレ"アクウオス" その四

「第9惑星戦役」の三話を見ていて、中々原作に有る
ギャグシーンをやらないアニメ版ですが、
ナガテがオニギリを持って来たカットが入った瞬間に
「えっ! ヤルの?」と思って嬉しくなりました。

がっ……………ボクのイメージはスローモーションだったのですガ、
ボクだけですよね?



ソンなコトはさて置き、
シールドのうらの面になるパーツを
作ります。

まず1mmのプラ板の両端に
1mmと0.5mmの細切りプラ板を貼ります↓
c0079840_21102475.jpg


離型の為にガムテープを貼ってポリパテを盛る↓
c0079840_211243.jpg

右手のは……………作業台です、
やっぱり離型の為にガムテープを貼ってます。

そこに押し当てて↓
c0079840_21135529.jpg


硬化したら剝がす↓
c0079840_21161393.jpg


ガムテープのお陰で剝がすのもカンタン↓
c0079840_21181100.jpg



そして1.5mmの厚み一定のパテ板が出来ました、
それをカットしますがエンピツで目標を書きましたが
少し大きめにカットしました↓
c0079840_21204497.jpg

先日までに作っていたシールドの枠の
内側のラインでエンピツのガイドが書かれています。

周りにポリパテを盛って
離型剤を塗った枠の裏側に押し当てる↓
c0079840_2125225.jpg

上下に短かったのでパテを大目に盛っていますが、
盛りを規制する為にプラ板の端材を乗せてます。

硬化したら剝がす↓
c0079840_2127562.jpg


ガッタガタしていますが、
少し整えると↓
c0079840_21292760.jpg


裏はフラットです↓
c0079840_21313879.jpg

合いはカンペキです、
外枠からも一定の段落ちが気持ちイイです。

先ほどのエンピツから余裕を持ったカットが、
コノ段落ち具合いを決定しています。

一発ではココまでは出来ません、数回ほど
リトライをした結果です。


回りクドイですケド
カッチリした造形は捨て難いです。

今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-04-30 21:22 | ガンダムナドレ アクウオス | Comments(0)
2015年 04月 26日

キャラホビ2015 ナドレ"アクウオス" その三

早いヒトはもうGW的なヤツですカ?
ボクはもう2日頑張ってきます。

"C3-PO"はメッキのお陰でカナリ
値段が高いのでパスしました…………。


ソンなコトはさて置き、前回のからの続き

盛ったトコロの写真は撮り忘れましたので
いきなりソレを削った状態↓
c0079840_21364696.jpg

0.5mmと1mmのプラ板で作った
壁の高さまで削ったので理論上は
1.5mm一定の厚さのパテ板になったハズですネ?

実際は少しづつの誤差は有りますガ、
後々修正を加えて、見た目には分からないように
するです。

そして1.5mmの壁を取り除き↓
c0079840_21414692.jpg

ベースとの間にカッターの刃を
入れてあげると簡単に離型できます。

c0079840_21432331.jpg


裏面は↓
c0079840_2144187.jpg


先ほどの誤差の修正と共に気泡も
埋めて行けば原型としてチャンと使えそうですネ。

その状態から少し外周を整えて本体と並べるト↓
c0079840_21461745.jpg

ええカンジではないですカ?

立体感も有るシ、これからドンドン
ディテールを加えて行けば、情報量も増えてテンション上がるです。

今後の作り方も良く考えて進め、
遠回りに見えるケド、楽しい作り方を
模索して行きます。



今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-04-26 21:52 | ガンダムナドレ アクウオス | Comments(0)
2015年 04月 22日

キャラホビ2015 ナドレ"アクウオス" その二

何だかレポートをする為の
写真を撮るのを忘れギミで、初期に
行なった作業は記録が少なくて話になりまへん。

ソンな中でマトモに書けそうな
GNシールドの製作工程を紹介します。

チョット特殊な作業を踏んだので
きっと楽しいですヨ。

まずは設定の絵はコンなカンジです↓
c0079840_21281591.jpg

カナリ複雑に見えますが、オオマカに考えるのが大事。

中央が開いたワクみたいなモノが
最初のターゲットとします。

プラ板で作れば簡単に思えますガ、
プラ板はスジボリなどのディテールを彫るのが
難しく、カッチリとした角を出したり
稜線をコントロールするのが大変です。

よって回りくどいですが、コンなモノを
作りました↓
c0079840_21343067.jpg

中央を十字にプラ板、その周りにポリパテで
面をつなぎました。

裏面はコンなカンジです↓
c0079840_2136132.jpg


大きさ比較↓
c0079840_21371697.jpg


この表面にポリパテを盛って
実際のシールドを作ります。

1mmと0.5mmのプラ板で
1.5mmの枠を作ります↓
c0079840_21404134.jpg


そして離型処理↓
c0079840_2142062.jpg


ココにポリパテを盛りまして、
1.5mmのプラ板まで削れば一定厚の
シールドが出来るハズですね。

しかしパテを盛ったトコロの写真を
撮り忘れました、次回はザックリとした
シールドの形状で始まります。


今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-04-22 21:46 | ガンダムナドレ アクウオス | Comments(0)
2015年 04月 19日

キャラホビ2015 ナドレ"アクウオス"その一

Meng Model"D9R"の完成以来このBlogの記事が
少し単発的だったことをお気付きだったでしょうカ?

そう言う時は大抵
裏で何かを作っているワケです。

今回は今年のキャラホビ2015への
出店の為の原型を作ってました。

お題はコレの↓
c0079840_22421872.jpg


その中に載っていたコレ↓
c0079840_22433214.jpg

ガンダムナドレ"アクウオス"と言う
トライアルフィールドを拡張する装備なラシイ。

HGのナドレに被せるパーツによる
得意のトランスキットです。

すでに版権申請の一次を通過していて、
現在は二次の写真監修へ向けて鋭意制作中です。

現状はコンなカンジです↓
c0079840_22491043.jpg

c0079840_22493827.jpg



HGのナドレが発売になった時に思ったのは、
細かいディテールが入っていてカコイイのですが
例の赤い毛の表現の軟質素材がアレでして、なかなか
製作へ着手できずモッタイナイ思いでした。

しかしアクウオスはその辺の反省が有ったノカ?
払拭できたデザインで可能性を感じます。


何時ものごとくテーマは「絵よりカッコ良く」です。


またレポートします

今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-04-19 22:55 | ガンダムナドレ アクウオス | Comments(0)
2015年 04月 12日

15年の春、マイブーム その一

衝動的にやってみたいと思うプラモ、
それがHGUCの可変MSのウェーブライダーモードの
固定仕上げ。

今回は"ぜータープラス"ですが、やっぱり
どう薄く仕上げられるか?がキモですね

とりあえずお手軽に腰のビーム砲の位置を
両面テープで移動させました↓
c0079840_22385524.jpg

後は足のウラが水平になるようにセット出来れば
一安心カナ?


カッケー↓
c0079840_22414732.jpg

何故か?
"デルタプラス"は薄くなくても
イイ気がする………。

このゴチャゴチャ感がイイですネ

c0079840_22435197.jpg

c0079840_22444038.jpg


変形しなくてイイから"ハミングバード"に
作り変えてもイイな?っと思ったが、昔のキットみたいに
変形出来ないから"ハミングバード"にはなれない事に気付いた今回のHGUC………orz

そうか、だからネットでも見かけないんダネ。

ナットク ナットク



今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-04-12 22:49 | 思い付いたコト | Comments(0)
2015年 04月 07日

祝、本屋大賞

発表されましたネ

大賞は上橋菜穂子さんの"鹿の王"ラシイっす。

鹿の王 上 ‐‐生き残った者‐‐

毎週楽しみに聴いているJ-waveの番組"Book Bar"でも
紹介されていました。


上橋菜穂子さんの小説は以前"精霊の守り人"を
読み、とっても感動した覚えが有ります。

精霊の守り人 (新潮文庫)

そのごNHKのBSで放送された同アニメを
先輩からDVDを借りてみました。

ボクの個人的な感想は…………小説の方が良かった…………ナ。


ソンな中で先日のネットのニュースで知った
実写で"守り人シリーズ"。

バルサ役は綾瀬はるかさんラシイので
結構期待しています。

それで今度は10巻有る"守り人シリーズ"を
全部読破する計画が浮上です。

なのでその後は当然"鹿の王"も…………


読みたい本が尽きません、幸せです。

ちょっと脈略の無い文章になって済みません、
大賞の発表で少し嬉しくなってしまいました。

今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-04-07 22:30 | 本の紹介 | Comments(0)
2015年 04月 01日

"ブルマ"買っちゃいましタ。

久々の水曜更新です。

DESKTOP REAL McCOYと言うフィギュアの
シリーズが有ります、イロイロと魅力的な商品を
出しています。

鳥山明が書くドラゴンボールの
絵を立体化していますので、楽しいシリーズです。

今回はAmazonでその発表が有った際に
迷わず予約してしまった商品です。

お値段5800円っと結構な額でしたが、
届いて開けてみると「買って良かった!」っと思った次第↓
c0079840_21393824.jpg

c0079840_21402982.jpg

c0079840_2142390.jpg

出来はソコソコ良いです、若干手首が
スッポ抜けしやすいですが許容範囲内。

以前の商品で悟空が自転車に乗っているヤツは
クレームが多かったみたいですが…………。

カウルの透明なシールドはデコマスよりGood、
ちゃんと透明感が有ります。
c0079840_21474238.jpg



ウレシいギミック、車体を傾斜できるようになってます↓
c0079840_2148307.jpg

c0079840_2149763.jpg


写真を撮り忘れましたが、ブルマの顔の
ゴーグルは取った状態のパーツも入っていました。

大きさは大体1/12グライですカネ?

買って良かったです、お宝に成りました。


今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2015-04-01 21:51 | ”オモチャ”のレヴュー | Comments(2)