ガンプラ! 模型!   弁天シンジケート!!

bentensyn.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:"EWACベースジャバー"( 3 )


2014年 08月 31日

オマツリ終わって一週間・・・・・

少し落ち着いてきたとオモタラ・・・・・・

なんとコノBlog
通算来場者数が「ジュウマンニン」を突破しまシタっ!

ハデな宣伝なんてソウソウやってないんですケド・・・・・
イクもんですネ、長いシ。

今後もナルベク面白いように心がけて、
行くショゾンです、よろしくお願い致します。


そんな中
オマツリの疲れを押しのけ
トモダチ達の間でやっている”ジャバ痕”の
仕上げをやっております。

夏休みの前の時点でコノ状態でした↓
c0079840_23384296.jpg


オマツリ後から平日の夜も塗装をやっていました、
そして昨日はデカールを作っていましたガ・・・・・

何時もは「質が悪いナぁ・・・・・・」っと思いながら
WAVEのクリヤーデカールを使っていました。

何と言っても分厚くて
ソフターの利きも悪いので
段差ナド見づらい部分が多かったです。

競争相手が居ない市場だった為に
メーカー側も多分ブッタルんでやっていたに
違いが有りません。

しかし、満を持してコレが参入しまシタ↓
c0079840_23445142.jpg

”Hi-Qパーツ”がハガキサイズ
10枚入りでヨドバシ価格679円って安くネ?

しかも超薄で使い勝手がバッチぐーです。

モウこれしか無いッス、
前々から「どっか出さないカナ?」っと
思っていましたガ、真打登場です。

オススメです。


そしてスミイレも大体終わって
デカールも貼って乾燥待ちです↓
c0079840_2349521.jpg


コノ後にトップコートしてシルバー系を塗って
組んでから電飾の配線をやって完成。

リミットは水曜日の朝・・・・・・orz

間に合うカ?



ソンなコンなで今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2014-08-31 23:54 | "EWACベースジャバー" | Comments(2)
2014年 07月 13日

”EWAC”ジャバーのレポなど・・・・・。

実は前回に明かした
「光って、回る」ですガ、
機体の上下で二重反転で
ヒカリが回る予定でした。

そう、今ではソレが余りにも
無謀と判断シ、現在は上面ノミに
その機構を絞っています。

まず機体の中央部で上下に別ける
板が有ります。

その板の裏表にそれぞれ前後に向けて
LEDが付いていました↓
c0079840_2253718.jpg

今では下側に付けていたLEDも
上側に増設するカタチでやっています。

丁度コックピットブロックの付くあたりには
LEDの発光用のボタン電池×3が有ります。

回転用の電池は別電源なのですガ、
デンキに詳しくないワタシはその辺も
小型化出来ませんでした・・・・・・orz

モーターはアマゾンで購入した
直径6㎜の小型モーターです。

回転するモノにはクリヤーのパーツ(ガチャポンのクリヤー部)が
外周に取り付けられていて、その一部分を残し黒で塗装して
塗られていないトコロからヒカリが洩れる仕組み↓
c0079840_22584852.jpg

モーターからの動力伝達方式はワゴムです。

コノての演出は回転速度が肝心ですガ、
回転体の直径とモーターの1㎜も無い直系の
モーターの軸でホド良い減速が行なわれる予定でしたガ・・・・・

コレが予想に反して結構早いッ!

ビュンビュン周りますガ、手の打ち様が有りません
スペース的ニ・・・・・・orz


このまま突っ走ります。




そんな中
話題は変わり最近は”センチネラー”に
とってハッピー続きですネ。

コレ買っちゃいまシタ↓
c0079840_2341536.jpg

中古のレジンキット屋の
超高額ショーケースで何度も
ヨダレを流しました。

当時のボクにコレのレジンキットを買う
お小遣いが有れば・・・・・・・。

でもこのクォリティで完成品で手に入るってコトが
すでにアメージングです。

”ガンダムMK-Ⅴ”連邦軍仕様
c0079840_2374924.jpg

良くコンなポーズ↑をとる写真を見ますガ、
銃身を下にして立てているのを見ます。

NGですヨネ?

銃身の取り扱いには細心の注意で
あたりましょう・・・・・・。

”MK-Ⅴ”ってモウ
カッコイイとかドウとかって言う問題じゃ無いんですヨネ

”トラウマ”なんです。

モウいい、ソットしておいて。


それからHGUCにて゛ゼータープラス”
c0079840_2312936.jpg

未だ最終章を見ていませんガ、
とりあえず再キット化はウレシイです。

あえて完全変形をしないHGUCなので、
”絵”に近いカモ↓
c0079840_23143446.jpg

(20年前?の1/144キットの組説から)

ココまで「ヒト型」を外すのは商品として
ムリなのは解りますが、MGより響いたです。

「ココまでやってくれていれば、後はヤットク」ですネ。

そして我が屋のマウンテンサイクルに
眠らせておいたオーパーツがコレ↓
c0079840_2316461.jpg

先ほど話していた”MK-Ⅴ”のレジンキットと同じ

”M.G.O.K”って言うヤツ、確か「モデルグラフィックス
オリジナルキット」の略だったカシラ?

当時の1/144のキット用に出ていた拡張パーツが
入ったレジンキットです。

今コソ使うトキがキタか?


左から、今回のHGUCで中央がMGOK、
そして右のが当時のボクがイジッテいた1/144キットの
アタマ↓
c0079840_2321115.jpg

ダブルゼータのヒタイに付いているアレです。

元ネタ↓
c0079840_23272920.jpg

メガカノン付きをやりたかったんです。

ちゃんと前後に長くする為に1㎜プラバンを
挟んでいるシ・・・・・当時のオイラも頑張っていたナ。

でも・・・・・・圧倒的にアタマがデカイので今みるとNGダナ。





あぁ良い時代です
今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2014-07-13 23:36 | "EWACベースジャバー" | Comments(0)
2014年 07月 06日

今度はコレです。

いろいろとカテゴリーを追加しては
途中で止まってしまう今日この頃です・・・・・・。

そんな中でワタシの周りのヒト達の
間で去年立続けに発売された”ベースジャバー”に
起因して、それらの「ガンダム世界」に登場する
サポートメカを題材にしたコンペを初めました。

例によってかなり特殊なヒトの集まりなので
ココでコンペ全体の内容を公開するワケにはいきませんガ、
ワタシの作るモノは順次公開できます。

題して”ジャバ・痕”です。



去年発売されたベースジャバーの中でも
「94式」はweb限定で出て、大スキなフォルムなので
2つ購入しておきましたガ、今回は「89式」でいきます。

目指すはズバリ早期警戒機”EWACジャバー”です。


まず三枚にオロシます↓
c0079840_21584874.jpg

真ん中は要らない

ソコにプラバンで箱を組んだりして
レドームの部分を作り↓
c0079840_2201896.jpg


中央にモーターを仕込んで
スリットから回転するヒカリが見えるのを
予定しています。

そうテーマは「光って周る」です。


この改造の副産物はコレ↓
c0079840_2214517.jpg

そうこのキットを普通に組む中で
塗装の際にコノ太陽電池パネルに見える
部分の塗装が直球勝負でヤルと大変です。

ところがコノ状況は
イワユル「後ハメ加工」です。

思わぬトコロで作業を楽に進めるコトができました。

さて今後モ作業は続きます・・・・・・・
コレは途中で経ち切れにはならないハズ、お楽しみニ。



ソンな中
半月ホド前に川越に行ってきました。

実家が有るので良く行くのですが、今回は
珍しく電車で行きました。

そこでトモダチから聞いていた駅前に出来た
新しいプラモ屋を訪ねるコトに・・・・・。

途中で気が付いたのがコレ↓
c0079840_227560.jpg

なんと駅前にレンタルチャリ

c0079840_2274290.jpg

住んでいたのは
20年も前ですカラ・・・・・・変ったネ。


そんなコトに驚くのは早く
極めつけが西口の様子が別物ニ↓
c0079840_22113531.jpg

天気もイイが、写真もイイな。

20年前からの進化っプリは
スゴイです。

まぁ・・・・・・公共事業的には発展するガ
民間経営のお店は・・・・・・サッパリに見えるケド・・・・・・。

ドコもソウか



そんな西口のロータリーのすぐ側に
一階が本屋で二階がプラモ関連のコノお店↓
c0079840_22165842.jpg

一階の本屋もオタク寄りナ
本が多くて居心地は悪く無いです。

二階のプラモ関連も品数は多くは無いが
ちゃんと管理の上での棚数になっているのが
よーく見ると解ります。

ダブって置いてない。

スケモも十分な揃え方で、総じて「全部は無いガ、
近くに有ると凄く便利」なお店です。

工具や材料関連もヘビーユーザーにとっても
十分な品揃えです。

近くに住むプラモデラーさんはウラヤマシイです。



以上っ!
今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2014-07-06 22:28 | "EWACベースジャバー" | Comments(4)