ガンプラ! 模型!   弁天シンジケート!!

bentensyn.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:”工具”のコト( 5 )


2016年 05月 08日

パイプにC面を付ける工具

お題は"グレイス改"の銃の銃口です

コノ銃口は2重のパイプ構造ですが
型の都合カ?とっても整形が甘く、キッチリと
整えようとするとラッカーパテで大変なコトに↓
c0079840_21462672.jpg

正直言って上手く出来る気がしないです。

ソコで新たにパイプにC面を付けて
新造したモノに交換すれば良いのですが

今回はC面をキレイに付けられる装置を
作ってみましたソレがコレ↓
c0079840_21492637.jpg

ザッと説明すると、
45度の角度で5mmと2mmのプラ棒が接着されています。

2mmの方は都合上2個並列で接着し、その上に
カッターの刃を瞬間接着剤で接着。

ソコにプラパイプを差し込んで↓
c0079840_21534523.jpg


左手の人差し指で軽く先っぽを押さえ、
右手でクルクルと回す、すると↓
c0079840_215540100.jpg

確認出来ますでしょうか?
チャンとC面が出来てます。

2種類の直径のプラパイプを組み合わせると↓
c0079840_21573696.jpg

ビフォーアフターの図

単独アップ↓
c0079840_2158232.jpg


2種類のプラパイプを使ったので
個々に色を変えて塗るのも簡単ですネ

今回は外側をガンメタで塗りましたので、
丁度良くC面が確認出来ました↓
c0079840_2203587.jpg


制度を上げて塗りも楽に成りました、
今回は2種類のプラパイプを一つの装置で
加工しましたガ、当然ですが直径に合わせて
カッターの刃の高さを変えたモノを予め用意すると
更に良いハズです。

今後、増やして行く予定です。


オススメの装置です、
作るのも簡単ですので、ドウでしょうカ?
[PR]

by BenTenSYN | 2016-05-08 22:04 | ”工具”のコト | Comments(0)
2014年 09月 07日

"D3100"と生きていく

ドコかで読んだタイトルです。

今現在HPとかで「ココぞっ!」と言う時に
使う写真はこの”NIKON D3100”で撮ってます。

以前から写真撮影に自信が無いワタシは
3年前のキャラホビで得た軍資金で標準レンズの
セットで購入しました。

その効果は・・・・・・中々上手くなりません

あまり真面目に取り組めない・・・・・・性格ですネ

そんな中
今回のキャラホビで得た軍資金で”SIGMA”のマクロ
ウワサに聞く「カミソリ マクロ」を購入しました。

その効果はいかに?
c0079840_22163068.jpg

「ボケ足」ってヤツが魅力なラシイ

c0079840_2217575.jpg

解りますカネ?

c0079840_2217307.jpg


シャタースピードを遅くしていく↓
c0079840_22192090.jpg

c0079840_22201153.jpg

c0079840_2220517.jpg

被写界深度の幅が広くなるのが解りますカネ?



最後に最も恐ろしい比較の図↓
c0079840_22224744.jpg

ドウでしょう?

ドウなんでしょう?

解ル?


オレ、なんとナク・・・・・・orz


今度はチャンとしたバックと照明を使って
撮ってみます(←早くヤレっ! ソコがキモじゃん、
ソレが出来ないのがオレっちの性格なのヨ)



今日はココまで、ソンじゃーネ。
[PR]

by BenTenSYN | 2014-09-07 22:30 | ”工具”のコト | Comments(0)
2012年 01月 18日

アナタのお家にも・・・・・・

有りますヨネ? コレ↓
c0079840_22471711.jpg

ダン戦のプラモに一つ入っている
サイコロ?・・・・・・・ですカ?

まったく使い道も知らず、興味も沸かないガ
すでに幾つか部屋のドコかに転がっています。

多分、今週末にも一個増えます・・・・・・・orz



今日はコレを使って
とあるお助けグッツを作りマス。

主役はコレ↓
c0079840_22495114.jpg

タミヤのポリパテの硬化剤、キャップに開けた日付を
書いてあります。

何時も使うトキにはキャップを下にして
トントンしてからチューっと出して使いますガ。

出ている最中に空気が一緒に出ると
瞬間的にプチュっと大量に出てしまいコマリます。

そこで
常に逆さで保管しておくと良いのでは?・・・・・・と思った次第。


先ほどのフタのパーツのセンターに
ドリルやリーマー、棒にカミヤスリを巻いたモノを
使い丁度良い穴を開けます↓
c0079840_22541982.jpg


そして硬化剤をソノ穴に挿すと↓
c0079840_2255298.jpg

安定感の有る台座が出来ました、
使うトキには台座ゴト回してキャップを
取ります。

コレによって
何時も使うトキにはコンディションの良い状態で
必要な分ダケ取り出せマス・・・・・・・とイイな?

今は寒い冬だから中身が硬くて
重力ではナカナカ落ちてこないカモ・・・・・・・

夏の暑い時期にやっておけばヨカタ orz

ワシはコーロギか?!
[PR]

by BenTenSYN | 2012-01-18 23:03 | ”工具”のコト | Comments(0)
2011年 12月 18日

その2回目

WAVEとう言うカイシャは
インジェクションの技術を使い、
大変便利な工具を出しています。

とっても助かってマス。

その代表格がコレ↓
c0079840_121756.jpg

”グリップのこ”と言う商品名・・・・・・・
まったく中身を表していないので
本当は便利で良く使うモノなのに・・・・・・・損してナイ?

文章では伝えにくいケド、
パーツの淵からオフセットしたトコロに
正確にスジボリを入れられます。

凄く良く使いマス。


またこのセットのノコギリを使って
前回の「直角切り系冶具」を作りまシタ↓
c0079840_12224399.jpg

シャーペンで斜線を書いた部分は
リャンメンテープで固定していて、
自由に動かせマスので2~3㎜程度の
プラボーを同じ長さで切って量産できます。

コレも便利ですが
このエッチング系の工具はボクの場合
1年グライ使うと切れ味が落ちてクルので
年末年始でお買い替えです。


それから
同じくWAVEの”ヤスリほう台2”です↓
c0079840_12294660.jpg

コレもヘビーローテーションです。

やっぱり「直角」が出るってステキです。




でもそろそろコノ商品からは卒業です、
もっと大きな工具を自作する決意ができまシタ。

やっぱりさっきの「オフセット」の
オレンジの部品もソウですガ、小さいです。

大きなモノにも対応できる
モノを自作しないとモウだめカナ?・・・・・と。



以上です。
[PR]

by BenTenSYN | 2011-12-18 12:37 | ”工具”のコト | Comments(0)
2011年 12月 14日

”弁天流”です。

あくまでもボクの
周りで起きている”工具”のハナシ。

30年以上プラモを作り続けていると
工具の量がとても多いです。

でも今では全く使わなくなったモノも
多く、たまにしか使わないモノも合わせると
相当な量になります。

全部を一緒にしておくと
その中から今使いたいモノを見つけるのは
コノ老眼のボクには至難の業・・・・・・orz

ソコで常に使うモノだけを選んで
すぐに手が届くトコロに待機させておくのがベスト。

しかし何時の間にか増えるんですヨ、
だからたまに並べては、必要か?ドウかを
判断する必要が有ります。


その勝ち残ったモノ達がコレ↓
c0079840_2235699.jpg

大体コレだけ有ればOKです。

他に大きなモノのノコギリとかが有ります。

ソレらをアルミのバットに平置きしておけば「パっと見」で
ナニがドコに有るのか?が解ります↓
c0079840_22392088.jpg

今回からはヤスリ関連とエッチング関連を
別の入れ物を用意して保管するようにします。


それと取って置きの工具を紹介

ボクはよくアクリルパイプを材料に使いますガ、
直角に切断するのが大変です。

精度良く切る為に↓
c0079840_22421234.jpg

ホームセンターなどで売っている樹脂の
コの字のガイドとノコギリの組み合わせです。

ノコギリは今までタミヤのピラニアソーを使っていましたガ
今回写真のアサリ無しのノコギリを用意しました。

少し刃のピッチが大きいから切り難いケド、
アサリ無しだから精度は出せるカナ?
(普通のノコギリは刃が左右に交互に出っ張っている、
それをアサリと言う・・・・・ラシイ)

コの字のガイドはアサリ無しのノコギリの刃の厚みに
合わせて隙間をギリギリまで狭くチューンしているので、ノコギリに
ガタが有りません。

たいがい商品の状態では隙間は1ミリ以上有りますが、
マスキングテープを重ねて貼って、その隙間を詰めています。

精度良く直角に切る工夫をしています。



今日はココまで、
工具はイロイロ試すのも楽しいシ
自分に「合う、合わない」も判断しなきゃならないシ、
すぐには答えが出ないモンですヨネ。

作業環境はどんどん進化する必要が有ります。


新しく「”工具”のコト」タグを
作りましたので・・・・・・・・・・ではマタ。
[PR]

by BenTenSYN | 2011-12-14 22:58 | ”工具”のコト | Comments(0)